« ウォーキング558 | トップページ | ウォーキング559 »

2013年10月27日 (日)

ハワイ 4日目 その2

カイルアの海を堪能したら次はトレッキング。ここからバイクで少し走った所からスタート。

カイルア最強の景色!カイルア・ラニカイビーチを一望できるカイヴァリッジ・トレイル | 世界旅行記カズ旅


このトレッキングをやってみようと思ったのはこの人のブログを見たから。「ダイヤモンドヘッドにもう一回登ろうか?」
って言ってたんだけどこのブログを見てすぐに変更。余りに美しいので実際に見てみたいと思ったんです。
Kazuさん、多方面の記事を書いててそれが面白いのでいろいろ影響されちゃってます(^^)

サーフショップのmokuもそうだったけどネットで見てたのが、実際に目の前に現れると不思議な感じがしますね。

カイヴァリッジ・トレイル
スタート地点までの行き方も動画でアップされてたので迷うことなく到着。
車がとめられる場所は空いてなかったけどバイクだから端っこに置けた。さぁ、行きましょう!

20131026225143
こんな所から登るなんて知らなかったら大丈夫か?って不安になるでしょうね。いきなり結構な傾斜。

20131026225201
最初に視界が開ける場所。
「すげ〜」
と自然に口から出ちゃいます。
天国の海を一望ですよ。写真も綺麗だけど実際に見ると感動します!

20131026230805
はるか向こうに見える防空壕?見張り台?跡みたいなコンクリの建屋を目指します。

20131026225319
なかなか急ながれ場とかあるのでサンダルではちょっとキツイ。

20131026225213
それにしても景色がよすぎるから見とれちゃって…。写真もたくさん撮ったので登るのに時間がかかります(^^;
崖の下はプールとかバスケットコートとかがある高級住宅街。
後ろにはゴルフコースが広がってます。

20131027211540
振り返るとこんな感じ。だいぶ登ってきました。

サークルレインボー
20131026225405
気がつくと太陽の周りに虹がかかってる。サークルレインボー??何かいいことが起きそう(^^)
すぐに消えちゃうと思ったけど下りるまでずっと消えなかった。

着いた〜!
20131027211718
コンクリの建物の上でお喋りしてた女子大学生に撮ってもらった記念の一枚。
やっぱり最強の景色でした。


見渡す限り美しい海!

20131027211433
リュックサックを置いてしばし休憩。風が気持ちいい。

20131026225454
無事に戻りました。
行ってみたいと思ったら靴、飲み物、日焼け止め、帽子を忘れずに。
まっすぐ登って行けば片道30分くらいかな。こんなところで犬の散歩してる人もいましたよ。

誰もが行く場所じゃないのがまたプレミア感あって最高でした(^^)
Kazuさん、ありがとう!

20131026225602
山から下りてきて次に向かったのはラニカイビーチ。いわゆるホントの天国の海。雑誌で見てた車道から海岸に続く小道が並んでました。

20131027211507
海に似合わない格好だけど(^^)
こんなビーチで一日ノンビリ過ごせるくらい余裕のある旅行をしてみたい!

ここではまだ
「カイルアでカヤックをやってから帰る?」
なんてノンビリしたことを言ってたんですが…。
アホです(^^)

バイクの返却時間が迫る!
20131026225652
一直線にアラワイ運河沿いまで戻ってガソリンスタンドに入ったけど…。
ガソリン満タンにしないと!
なのに機械が言うことを聞かない。カード払いを選んでるのに受付ないのはナゼ?
併設の店に入って聞くと、カードをよこせと言う。なるほど、機械番号を言ってカードを預けるのか!
で、戻って操作するとちゃんと動いた(当たり前)
残りあと15分、間に合うか?
奥さんにiphoneでショップの場所を確認してもらって適当に左折してまた左折。

20131026225706
お〜、あったあった。17時ぴったんこに到着。はぁ〜、疲れた。

20131027220339
走ったルート

また長くなったので続く


Posted from するぷろ for iOS.

|

« ウォーキング558 | トップページ | ウォーキング559 »

コメント

給油の案内ぬけてました!!
ごめんないさい! ウ〜〜〜〜〜!

投稿: Sally | 2013年10月27日 (日) 23時00分

いえ、何かで読んでたんだけど忘れちゃってたんです。
これも経験ですね。

投稿: FUMI | 2013年10月27日 (日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキング558 | トップページ | ウォーキング559 »