« ウォーキング583 | トップページ | ATOMが生まれ変わった »

2013年11月24日 (日)

高尾山は二度おいしかった

休日パスでお得に

朝の5時過ぎに起きてバス〜電車で行ってきましたよ、高尾山。

20131123064437
駅で奥さんが見つけた休日お出かけパスを使ってちょっとお得に(^^)
自宅から片道3時間の旅の始まり。

天気いいし紅葉の見頃なので混雑は覚悟していたけど…。

電車の中は新旧山ガール・ボーイで一杯。みんなそれらしい格好をしてて、一人が履いてたパンツがとても格好良くて欲しくなった(^^)

行列だらけ

高尾山口で降りると人人人。 まず、改札からなかなか出られない。 そして、女性トイレにはあっという間になが〜い列が(^^;

20131124141825
山道?も人で溢れかえっていたけど、駅のすぐ側で早くも素晴らしい枝ぶりのモミジ発見。
そこはオレンジの世界(^^)

次に待っていたのは、リフトとケーブルカー待ちの行列。ケーブルカーの行列が凄かったので空いてるように見えたリフトを選択。

20131124141843
ケーブルカー待ちの行列のすぐ側はこんな感じで素晴らしい紅葉。

リフト券はすぐに買えたけどその先でやっぱり行列。30分以上待ってようやく順番が回ってきた。
ここのリフト乗り場、面白い。動く床になってて人も移動してるところにリフトのベンチが追いついてきて合体する。リフトに乗ったことがない人でも乗りやすい。

風もなくて穏やかなので、囲いのないリフトが爽快。ケーブルカーは、ギュウギュウ詰めだろうからコッチで正解。周りの景色も楽しめるし。

リフト降りても人人人。
乗ってる間に撮られた写真を売ってる(700円)んだけど、買われなかった写真が勿体ないしエコじゃないなと変なところが気になった(^^;

ここから山頂まで歩いて1時間半らしいけど大人しくくっついて歩いてたらとてもじゃないけど無理。そもそも人混みが嫌いなので、右へ左へ追い抜いて行く。奥さんはそれに必死について来る(^^;

道沿いは、色とりどりの紅葉。にわかカメラマンは、あっちでバシャバシャこっちでバシャバシャ撮りまくり(^^)
だからせっかく追い抜いた人にまた追い抜かれ、追い越しの繰り返し(^^;

昼間に一眼を持ち歩くのは今日が初めて。嬉しくて仕方が無いのだ(^^)
シャッターを押した時の音と感触がクセになる。
レンズはズームと広角と両方持って来たけど場面によって交換するのが面倒くさいね。あ〜、ここで望遠使いたいとかコレは広角で撮りたいとか…。
一本で全部こなせるレンズがあるのかな?あるなら欲しい(^^)

写真集

では、山頂に行くまでに撮った写真を見てやってください(^^)

20131124141930
黄色ともオレンジともなんとも言えない色が好き

20131124142152
望遠でスカイツリーを撮ったけどわかるかな?

20131124142155
石碑と紅葉

20131124151709
よくある構図(^^;

20131124142200
一眼らしい画

20131124142202
これ面白いでしょう。黄色いイチョウ並木

20131124142205
燃えるような赤とはこのことと思いましたよ

20131124142207
もう一丁

20131124142211
赤と黄色

20131124142213
飛行機雲

山頂にて

「うわ〜、富士山がバッチリ見える!」 雪を被った富士山が感動的! 興奮してまたまた激写(^^)

20131124142158
山並みと富士山

20131124142157
葉っぱを入れてみた

20131124142153
ズーム!
紅葉、更に富士山まで見られるなんて。一粒で二度おいしい、高尾山いいところだ!

往きはよいよい

20131124141913 帰りは、4号路を通って吊橋を渡りケーブルカー乗り場の手前で1号路に合流。

近道かもしれないけど勾配がきつくて狭い。夏場は日陰なのでこっちの方がいいかもしれないけど紅葉を見るんなら明るい1号路をオススメ。今日はすごい人だったけど。

20131124142203
吊り橋。結構揺れた(^^)

20131124163443
4号路はこんな感じ。もっと狭いところが多かった。何だか宇宙人みたいのが一人写ってますね(^^;

20131124142212
リフト乗り場に戻ってみるとものすごい人。
往復のリフト券を買っておいて良かった。リフト待ちの最後尾に並ぶと直ぐに3番の整理券が配られた。
まだこの列に並んでない人たちは4番以降の整理券が配られるのを待たなければいけない訳だ。すべり込みセーフ。
そうしている間にもリフトでどんどん上ってくる。この人たちは何時に降りられるんだろうと他人事ながら心配になる(^^;

正面に絶景を見ながらの下りのリフトも景色も爽快だった。

下界に降りてみるとまだまだもの凄い行列。朝より混んでるんじゃないだろうか。

ラッキーなことにこの先の電車は、千葉までずっと座れることができ、朝早かったので二人とも爆睡。
休みだからゆっくり寝ていたい…とか思ったりしたけど、思い切って出かけてホントに良かった!!
一眼で写真を撮るのが楽しくて、写真旅にハマりそう(^^)

長文にお付き合いありがとうございました。

FUMI.
Posted from するぷろ for iOS.

|

« ウォーキング583 | トップページ | ATOMが生まれ変わった »

コメント

あらっ、偶然!
おいらも23日に高尾にいましたよ。
高尾山に登らずに、
城山湖までお散歩を楽しんできました。

投稿: そらひと | 2013年11月25日 (月) 20時36分

散歩はご家族で?

投稿: FUMI | 2013年11月25日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキング583 | トップページ | ATOMが生まれ変わった »