« ウォーキング1020 | トップページ | 避暑キャンプ in 道志 2015 その2 »

2015年8月 9日 (日)

避暑キャンプ in 道志 2015 その1

日曜日の3時過ぎに家を出発。首都高、中央高速ともに全く渋滞なく、相模湖から道志道を通って6時過ぎには道志に到着。

義姉夫婦が泊まるコテージを見学。
ここにもキャンプ場が併設されているけど、木陰がないのが難点なんですよね。 なのでわたしと奥さんは別のキャンプ場を予約してあるのです。


木陰が気持ちよさ気でしょう(^^)
わたしと奥さんが利用するキャンプ場に到着して、予約していたサイトを見に行ったら、ちょっと木が鬱蒼としていて、暗い感じだったので、管理人さんに電話。サイトの変更をお願いすると、木陰がいい感じのサイトに変更してくれました(^^)
義姉夫婦にも手伝ってもらってパッパッと設営。
おにぎりとパンで簡単な朝食。
じっと座っていると寒いぐらいで、パーカーを羽織りましたよ。

サイトから入り口方面
設営中にブヨに足を1カ所刺されてしまったので初めて使う森林香を焚きました。結局、キャンプ中にブヨに刺されたのはこの1箇所だけですみました。


入り口からサイト方面


曇っていたけどだんだん雲が取れてきて日が差してきた。お日様に照らされた緑の葉っぱがとても綺麗。

 


日が出るとともにだんだん気温も上昇。

久しぶりのキャンプなので、持ってる道具をありったけ持ってきました(^^)

ダダさんに譲ってもらったハンモックを初めて使ってみたけど設置も簡単で、いいですね。
重いのと耐荷重が70kgと言うのが気になるけど...
少し細工すればもっと快適に使えそう(^^)

夜中に出てきたこともあってお腹が満たされると眠くなってきた。わたし以外は、車、コット、ハンモックに昼寝をするために散っていった(^^;
わたしは、木陰でワインを飲みながらkindleで読書。何という贅沢な時間(^^)

 
天気が良いうちにと早めの記念撮影。 


昼からは焼き物。鶏肉ししとう椎茸ピーマン。
5サイトほど他のお客さんがいたのに、この頃になると我々だけの貸し切りになってしまった。


いやぁ~、気持ち良すぎる~。極楽でございます(^^)
流水麺を初めて食べたけど簡単だし、キャンプにピッタリですね。


青空も出てきたし


ホイルに包んで炭の中に放り込んでおいたかぼちゃが良い感じに。生クリームとシナモンを振りかければ立派なデザートの出来上がり。北海道かぼちゃだったみたいだけど、今までキャンプでやった中で一番美味しかったなぁ。


今回はじめて利用したキャンプ場。
トイレが4つあって、1つは男子専用。そのうち1つはウォシュレット付きの洋式だった。200円でコインシャワーあり。
水場は要所要所にあり、水道の蛇口付きのサイトもいくつかあった。
面白いのは冷蔵庫が2箇所あること。常連さんは、使っているようでした。

コテージに泊まる義姉夫婦と一緒にうちの奥さんも一緒に乗せてもらって、お風呂を頂戴することになった。
私は1人で夕飯の準備。
あれこれやっていると管理人のおばさんが軽自動車に乗ってやってきた。
とても愛想のいいおばさんで、サイト料もまけてくれた。
夫婦2人3泊で6,800円!
遊びに来ている義姉夫婦のデーキャンプ分を払おうとしたら、コテージもおばさんの知り合いらしく、特にいらないと言うことだった(^^)

 
hanaokaさんに譲ってもらった赤いランタンが緑に映えます(^^)

 
チーズとゆで卵の燻製も出来上がり


ダッチオーブンに入れておいた鶏もも肉と野菜も良い感じにできあがった。
4人で、飲んで、食べてあれこれ話をしているとあっという間に時間が経ちます。
明日は、早起きしてラフティングに出かけなければならないので今夜は早めに解散。

つづく

|

« ウォーキング1020 | トップページ | 避暑キャンプ in 道志 2015 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキング1020 | トップページ | 避暑キャンプ in 道志 2015 その2 »