« ウォーキング1044 | トップページ | 富士山に感動!のふもとっぱら 2 »

2015年9月19日 (土)

富士山に感動!のふもとっぱら 1

出発
大阪から新幹線で帰ってから最後の積み込み。大物はあらかた積んであったけど、風呂から出て出発準備が完了したのが1時半。

20150919012446
中央高速を通るルートを設定。いくらシルバーウィークといえどもこの時間ならスイスイだろうという予想通り、渋滞もなく、むしろ普段の週末よりも空いている感じ。

20150919034905

4時にふもとっぱらに到着
初めてなので入り口の看板から奥へとソロソロ進んでみると入場待ちの先客が数台いました。
細い道なので後ろにつかれてしまうともう身動き取れません。
一旦出て、来た道を戻ってコンビニで薪とロックアイスを購入しましたが、これが失敗でした。
コンビニから戻って数台増えた入場待ちの列に並び、受付開始まで仮眠。

6時前に窓をコンコンされて前進。順番に駐車場に案内されて受付で料金(車1000円/台、1000円/人、テント1000円、タープ500円の2泊分)を支払い。もらった札をバックミラーにぶら下げる方式。
7時ごろまで場内に入れないので、レース前の車のようにスタートの合図を待つ。我が家は、先頭から5台目ぐらいでしょうか。

スタッフは、セグウェイに乗って見回りや案内に走り回ってますが、電動なので騒音がなくていいですね。後で知ったのですが、セグウェイの体験もできます。残念ながらシルバーウィーク中の予約は満杯でした。

富士山
カメラを持って車を降りると…

20150925175633

20150925172004
正面にどど〜んと富士山がみえるじゃありませんか!
これ、これを見たくてここに来たんです(^^)
いきなり念願が叶って超興奮!
風もなく、雲が一つもない。これで雪を被ってれば完璧でしたね(^^;
もう、シャッター切りまくりですよ(^^;

20150925172151
富士山の麓は靄がかかっていて、場内に点在する木と一緒に写真を撮るとアフリカの草原にでもいるような感じ。これ、どこかのブログにも同じようなことが書いてあったな〜。

20150925172256

20150925172209
6時過ぎぐらいに富士山の向こうから朝日がでると靄が輝いて一層神秘的な感じになりました。

20150925172030
振り返ると毛無山が迫ってくるようです。

20150925172220
MTB抱えて頂上まで登ったのを思い出します(^^)

西湖オフ

毛無山山頂

20150919062538
結局、この朝以外は雲を従えた富士山しか見ることが出来なかったのでこの景色を見られたのは本当にラッキーでした。

ふもとっぱらの富士山

ふもとっぱらの富士山 その2

写真を撮りながら、どの辺りにテントを張ろうかと考えて目星をつけたのですが...。
この時点では、場内にはまだ数えるほどしかテントが張られていない状態。これがどこまでテントやタープで埋まってしまうのか?

そしていよいよ7時、各車一斉にスタートです(^^)
目指す場所へ一直線...といきたかったのですが、なんと前の2台がそっちへ行くじゃありませんか(泣)
ちょうどマウンドになっていて富士山との間にテントやタープを張られたとしても見晴らしが遮られない場所なんです。考えることは一緒ですね。コンビニに買い物に戻っていなければここに陣取れたかもしれません。

目標を失って少し慌てつつトイレや水場からそれほど遠くない場所を選択。初めてだし、広すぎるのでどこを選んだらいいかわからない(^^;

ポールがない!
富士山を見ながら設営開始!
前のタープのシールが剥がれて、布自体から水漏れするようになったので今回はおニューのタープを投入。

20150919093244
スノーピークのHDタープ“シールド”・ヘキサ(L) ポールは別売
出発した時から、「入れたかな?」とちょっと気になっていたのですが…、古いタープの袋と一緒にポールも置いてきたようです(泣)

20150925181211
しか〜し、幸いな事に予備のポールが2本積んであったので事なきを得ました(^^)

簡易 テント
そしてこちらも初投入。ワンタッチで設営できる簡易テント。

20150919092828
なんのために持ってきたかと言うと、ご想像の通りトイレとして使うためです。
ふもとっぱらに決める前にネットで情報収集するとトイレ問題が浮上してきたのです。
普段の週末ならば問題ないのでしょうが、連休中は??
使わないで済むことを祈りつつ、念の為にキャンピングカーの時に使っていたポータブルトイレを用意。
緊急事態用ですね(^^;
サイトの脇を通る人が
「これは何?」
の顔をしてるのがわかります。
実際に聞きに来た人もいました(^^)

そしてもう一つ問題だったのがお風呂。シャワーだけでもあればいいのですが、ないのですね〜。
こちらは、問い合わせたところシルバーウィーク中はお風呂が利用できると回答があったのでふもとっぱらに決定しました。問題はどのくらい混むかですね。

20150919093354
設営を終えてビールをプシュッ!あ〜、富士山独り占め。
開放感ハンパない(^^)

10時頃には富士山は雲の中。
キャンプ場にいた3日間とも朝は見えて昼間は雲に隠れるパターンでしたね。

20150925181237
奥さんも嬉しそう(^^)

20150919154940
ウインナーやきやき

20150919164559
久しぶりのマシュマロ焼き

20150925172337
なんだかんだと文句を言いながら便利に使ってる大陸製のバーナー

20150925172643
愛用しているビクトリノックス

20150925172930
焚き火台にのった火おこし器だけど、暖をとったり、コンロ代りにしたり便利。

20150925172936
最後の雄姿か?

20150925172944
虫はいないようだったけどせっかく持って来たので(^^;

20150925172953
ソーラーライト。投げ売りで7000円が1000円。同じのが4つある

20150925185323
お気に入りのテント

カップラーメンを食べて焼き物してコットとハンモックで昼寝したり、読書したり。

20150925172828
日向は暑いけどタープの下で涼しい風に当たってると肌寒いくらい。この格好でわかりますね(^^)

場内散策
場内をグルっと一周り。色々なテントやグッズを見られるので面白い(^^)

たくさんのパラグライダーが飛んでいて、気持ちが良さそう。上空から下界を見下ろしてみたいですね。

20150925185328
逆さ富士が見られるという場内の池。思っていたよりずっと小さかった。ここに映る富士山を撮れるでしょうか?

20150925185334
流行りのおしゃれ三角テントが多かったですね。

20150925185340
木立のあるところは日陰の恩恵にあずかれる場所がありそうです。保護のために木の直下にはテントや車の侵入は禁止となっているのです。

20150925185346

20150925185352
それにしても広い、広すぎる。この時点ではまだまだサイトの空きはたくさん。今年のゴールデンウィークは、ぜんぶ埋まってしまったと言うのですから…。そりゃ、トイレ問題も起きるでしょう。さて、今回のシルバーウィークは?

そして、規模の割りに水場も貧弱なので、極力洗い物をしないで済む料理にしました。お皿にはラップを巻いて使ったり。
炭を熾して焼き肉。

地獄絵図
2日目は混雑が激しくなるだろうと奥さんは風呂に出かけて行きました。普段は入れないようですが、この連休中は開放されていて18時から22時まで無料で入れます。元々は東京農大の施設だったようで、男風呂の方がかなり広いとスタッフの方が言ってました。

20150919183146
奥さんが風呂に行っている間にパスタを茹でて混ぜるだけのたらこパスタ(^^)

帰ってきて感想を聞くと
「地獄絵図だった」
と(^^;
子供連れの親子が多く、排水口が詰まって洗い場は足首まで浸かるような状態だったようです。膝から下が洗えていなくて気持ちが悪いとしきりに言っていました。女性は、髪の毛が長いので詰まりやすいのでしょうね。

負傷
百均のトングを洗っていて指先をザックリと切ってしまいました。バンドエイドをキツく巻いて何とか血は止まっていますが、ジンジンと痛みます。これでテンションが下がってしまいこの日は就寝。
夜中に指先がうっ血して、痛みを我慢できずに奥さんを起こしてしまいました。

つづく

FUMI.

|

« ウォーキング1044 | トップページ | 富士山に感動!のふもとっぱら 2 »

コメント

ふもとっぱら、富士山がドーンと見えて良いところですよね~。
読んでるとまた行きたくなりますね~👍
朝露で足元がびしょびしょになりませんでしたか?(^_^)

投稿: ダダ | 2015年9月25日 (金) 21時09分

ダダさん、コメントありがとう。
キレイな富士山が見られて本当にラッキーでした。
何しろ天気次第ですからね。

朝露の件はその2に出てきます(^^;

投稿: FUMI | 2015年9月25日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキング1044 | トップページ | 富士山に感動!のふもとっぱら 2 »