« ウォーキング1275 | トップページ | 那須温泉旅行2 »

2016年10月23日 (日)

那須温泉旅行

月曜日に奥さんのお休みが取れて3連休になったので、週末を挟んだ二泊三日で那須に出かけて来ました。
一泊目は車中泊、二泊目はホテルの予定。
予定通り土曜日の朝6時に自宅から出発。千葉はどんよりした曇り空だけど、那須方面はこちらより天気が良いはず。

首都高は順調だったけど、東北道に入ってからのろのろ運転が続いた。この時点で既にトイレに行きたくなってて、だんだん口数が少なくなる。
蓮田PAに到着した時には、既に限界を超え、気力だけで耐えている状態。車の中のどこかにトイレポットがあることが心の支えでした(^^;
PAは、混雑していたけど奇跡的にタイミングよく停められたので、トイレにダッシュ!したいところですが、そろそろとしか歩けません。走ったりしたらすぐに決壊してしまいそう..。トイレが遠い遠い。いや~、マジで辛かった。トイレの付いたキャンピングカーは良かったなぁと改めて思う(^^)

那須に向かうにつれてお日様も出てきて天気は回復傾向。
今夜お世話になる道の駅 那須高原友愛の森を見学&割引クーポンをゲットしてから最初の目的地である那須ロープウェイに向けて出発。湯元方面に向かう国道17号はのろのろ。気温は10度くらい。

ロープウェイの駐車場を目指して山を上ってくと、途中でピタッと進まなくなった。駐車場の空き待ち渋滞だ。ロープウェイは20分間隔で運行されているので降りてきた人の車が満杯の駐車場から出ないと進めない訳だ。
待つのはやめて少し戻ったところにある峠の茶屋駐車場にとめて歩くことにした。


駐車場からいきなり急な階段




歩行者用の遊歩道があったので15分くらいでロープウェイ山麓駅に到着。奥さんには上りが辛かったかな(^^;

20161027085726

100人以上乗れるロープウェイに乗車。この頃、太陽は雲の陰になったり出てきたりで、紅葉も今ひとつ。
紅葉はお日様とペアじゃないと綺麗に見えませんから。


あっという間に山頂駅に到着。登山をするわけじゃないので、ここから上はあまり魅力的な景色じゃない。もみじが少ないので辺りの紅葉もあまりパッとしないし。






40-50分と聞いて一瞬だけ茶臼岳(那須岳)の山頂まで行ってみようかと思ったけど、奥さんがいるし、風と急勾配に恐れをなして光の速さで諦め、さっさと下りのロープウェイに乗車。

20161022133145

ロープウェイを降りて来た道を戻り、峠の茶屋で味の薄い山菜そばをすする。
さて、次は?と調べると近くに那須で一番高いところにある旅館の露天風呂があるらしい。ネットで調べてみると内湯は熱すぎて、露天風呂はぬるい。等々、あまり評価はよろしくない。
でも、「一番高い」のに惹かれたのと、割引券があったこともあり、那須温泉の第一弾として無謀にも突進していく我々二人でした。

フロントで受付するも、「いらっしゃいませ」の挨拶も無く、何を言っているのか聞き取れないほどの覇気のなさ。この時点で期待値はだだ下がり。
露天風呂はぬるく、底面はごつごつ、清潔感もあまり無く、景色も良くない。内湯は熱すぎて入っていられない。お湯も無色無臭でまったくおもしろくない。
「うん、評判どおりじゃないか!」
評価を信じなかった自分の愚かさを呪う。自分のバカ!!!
そそくさと「旅館 ニューおおたか」を後にした。
勿論、「ありがとうございました」の挨拶などある訳もなく、思わずダークサイドの自分が顔をだして
「潰れてしまえ!!」
と心の中で悪態をついた(^^;

う~む、ここまでまったく盛り上がらないな..。

20161022143348
恋人の聖地
下る道沿いにあったので寄ってみたけど盛り上がらない〜。


観光案内所前の駐車場に車をとめて那須 温泉神社にお参り。鳥居をくぐってかなり離れた本殿まで歩く。


ご神木

これ書くのに調べてたら「ゆぜんじんじゃ」と読むんですね。そして重要なスポットを見逃していたことが判明。「大和さざれ石」と「愛宕福神水」。
国歌にでてくる「大和さざれ石」がここにあって、強いパワーを秘めているので触れることで願いが叶うらしい。
そして「愛宕福神水」と言う湧き水がこれまたご利益のある湧き水だとか。
気が付いていれば、あれもこれも願いが叶ったのに(^^;

ここから殺生石まで散策。この辺りは、ミニ大涌谷で、そこから鹿の湯方面に続く木道の景色は草津の西の河原公園に似てたなぁ。




今日は入るつもりはなかったけど鹿の湯を覗いてみたらやっぱり激混み!空いてる月曜日にまた来よう。


フィンランドの森チーズ工房
薪ストーブ博物館あり
チキンと煮込みハンバーグ
早い夕飯をこちらでいただきました。
食事を終えてお風呂に行く前に今夜の寝床作り。大事なもの2つも忘れた。自作のウィンドウに貼り付ける銀マットと車内で使うソーラーランタン。車中泊することがわかってたのに何やってんだろ。


自在荘
本日の二湯目は自在荘。変な名前(^^;
対応も設備もVery Goodで、「ニューおおたか」の悪夢を払拭してくれた。

道の駅 那須高原友愛の森
セブンイレブンでワインとおつまみを仕入れて道の駅 那須高原友愛の森に戻ると、車中泊と思われる乗用車やキャンピングカーがたくさん。忘れ物2つの代わりに目隠しは、車に積んであった日除けシートやタオル、灯りはモバイルバッテリーのLEDライトで何とか凌ぎました(^^;
薄暗い車内で軽くワインを飲んで早めの就寝。温泉でポカポカだったのですぐに寝入ってしまいました。


|

« ウォーキング1275 | トップページ | 那須温泉旅行2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウォーキング1275 | トップページ | 那須温泉旅行2 »