旅行

2017年4月 2日 (日)

My First ATOM同窓会2017@伊東

恒例となりつつあるキャンピングカー仲間との一泊宴会旅行。
今年は伊東だけど朝からあいにくの雨。前回の渋滞に懲りたので今回は電車旅。
東京駅でhanaokaさんと待ち合わせて12:00踊り子115号に乗りこんで、

20170402174808
駅弁とビール並べて電車旅を満喫。

20170402142101
先に現着した4人はすでにご馳走を並べて宴会始めてるし…。

13:45 伊東到着
先着隊と合流して、干物を買ってから歩いて10分ほどのホテルへ。
参加者12人、4部屋で一番端を宴会部屋としました。
夕飯まで、風呂で温まって昼寝したり、一杯やりながら近況報告したり。

そしてお久しぶりのsakamocchanとmomomamaが登場。相当長い間会ってなかったのに2人ともぜんぜん変わってなくてビックリした。

20170401185928
17時半からバイキングの夕飯。この時はまだおしとやかにお酌などしていますが、部屋に戻って二次会?三次会?では…

20170402145717
昔を思い出してもらおうと作ってきたMy First ATOM10年アルバムを上映。
こっちがビックリするほど喜んでくれたので作った甲斐がありました。

20170402150706
arugo弟さん、八重子さん、sakamocchan、momomamaさん、ちょんきーさん、キョロぱぱさん、mami-san、潤平さん、hanaokaさん、mikumamaさん

20170401204236
そして弾け飛んでおります。

20170402180235
今年は最後までしっかり記憶があるし、地獄もみなかった(^^;

翌日は辺りを散策
またまたバイキングの朝ごはんの後にみんなで辺りを散策。大小たくさんのお土産のお店が並んでいるのでブラブラするにはいいですね。

20170402150644
足湯ならぬお手湯(^^)

ぐるっと一回りしてホテルに戻りここで解散。お世話になりました。

うずわ定食
我々は、13時の電車に乗るので名物だと言う「うずわ」にチャレンジ。
この時点では、うずわがどんなものかはわかっておらず、美味しくなかったらhanaokaさんをどうしてくれようかと思ったり思わなかったり(^^;

20170402181523
うずわ定食@まるげん
入店してからすぐに満席。いいタイミングだった。
そしてこれがめちゃくちゃ美味かった。青唐辛子がいい働きをしてて、汗ダラダラだったけど(^^;
最後はお茶漬けで。
奥さんがたのんだ海鮮みぞれ丼も絶品でございました。

名物に美味いものなし、と言うけど、それを見事に裏切ってくれました。
見つけてくれたhanaokaさんに感謝。
伊東に来たらこれは食べるべし!と言いたい。

20170402180730
13:05 踊り子106号
伊東〜東京、そして船橋駅でおりてhanaokaさんオススメのもつ焼きの坊ちゃんへ。
ここがまた美味い!
お昼にうずわをたらふく食べたのでそんなに食べられないかな?と思ってたけどがっつり食べて飲みました。
いや〜、この週末は充実度150%でしたね(^^)
電車旅、イイね!
参加の皆さん、そして幹事のarugo弟さん、八重子さん、お世話になりました。

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

伊東の保養所で温泉

義兄さんが申し込んでた温泉付きのリゾートマンションが利用できるようになったので一緒にお邪魔することになった。三連休だったのでまさか当たるとは思ってなかった。

出発の朝は、天気はいいものの風がものすごく強い。アクアラインも速度規制してるようだ。
でもその風のおかげで館山自動車道からもアクアラインからもここからこんなに…と思うほど富士山がくっきりとよく見えた。

20161223091614
PAで休憩
連休渋滞を心配したけど西湘に入る前に少しノロノロだった他は順調。

大室山がうねうね
たまたま通りかかって山肌がうねうねと動いてるのを見て思わず車を止めた。
ナウシカに出てくる何かが蠢いてるみたいに見えませんか?
山全体がススキで覆われてるのでこんな風に見えるんですね。これも強風のおかげ。よっぽど強く吹いてないとこうはならないでしょう。
この時点では、この山が有名?な大室山だとはちっとも気づいてませんでした。まん丸いかわいい山だなぁと。

レインボーキャンドル
ネットで義姉さんが見つけたカフェでキャンドル作り体験。
丸い透明プラスチックの中に色のついた蝋を流して作るようです。

20161223113815
奧さんと義姉さんがクセがスゴイご主人から説明をうけて挑戦。
わたしと義兄さんは撮影係(^^)

20161223114410
なかなか上手くできたと思いませんか?
後処理をして翌日の完成になるので宅配便で送ってもらうことに。

20161229172443
カフェでランチ
Googleマップがなければ絶対にたどり着けないだろうと思うようなカフェでランチ。

20161223125505
タイミングが良かったのでテーブル確保できましたが、辺りを林に囲まれてるので風の影響があまりなく、気温が高いので外で食べてる人もたくさんいました。

リゾートマンション
買出しして山の上の方にあるマンションに到着。何棟も建ってて、大浴場の他にフロント、プール、ジム、居酒屋さんなんかもある本格的なリゾートマンション。卓球場もあり(^^)

20161223145909
海が見えます

義兄さんの会社がここの一室を所有してて保養所として貸し出してるのです。
広いリビングのある2LDKかな?

一休みしてから大浴場へ。
6Fにあって内風呂と外風呂が1つづつ。空いてて青空と海を見ながらの温泉は最高です。

20161223210818
炭屋くろべえ
夕飯は、事前に予約してたお店まで1キロほど散歩。焼肉、海鮮といろいろ食べたけどリーズナブルなお会計で満足。

20161223213622
人生ゲーム
タクシーで帰って、買い出ししてあったワインやビールで二次会。
そして部屋に置いてあった懐かしい人生ゲーム開始!
子供が生まれることもなく、しがないサラリーマンでゴール。ビリでした(^^;

他の3人は寝る前に温泉に入ったようですが、すっかり酔っ払ったわたしは布団に直行。

2日目
大室山のリフト
中伊豆のワイナリーに向かっていましたが、昨日の丸い山にリフトがあることを知って行き先変更。
昨日は素通りしてた駐車場は、第3駐車場まで満杯。どうやら昨日は強風でリフトが動いてなかったのでこの辺りガラガラだったようです。
「大室山ってこんなに人気があるの?」
とビックリ。

車を止めてリフト乗り場に向かう途中で義兄さんが、ポケットからカギを取り出して
「部屋の鍵持って来ちゃった…」
「何ですと〜!!」
またまたビックリ。

リフト諦めて1時間ぐらい逆もどりかっ!?
でも、電話で確認したら郵送してくれればいいと言ってくれたのでホッとしました。

20161224120204
リフトは往復で500円。安い!
30分ぐらい並んで山頂へ。真正面に太陽が見えるので眩しい〜。

20161224122024
大島

20161224121240
遠くに南アルプス

20161224121618
山頂からの眺めはそれこそ絶景!
南アルプスから伊豆七島まで360度ぐるっと見渡せる。
唯一、富士山に雲がかかっちゃって見えなかったのが本当に残念。

20161224122237
火口の縁に沿って1キロの周回路があって歩きたかったけどまだ膝の調子が良くない奥さんがいるので諦めました。
知らなかったけどここは本当にオススメ。

中伊豆ワイナリーヒルズ

20161224142210

20161229170944
ケーキ付きのクリスマスイブに相応しいランチをいただきました。

20161224153932
ここでお高いワインをクリスマスプレゼントとして義兄さん、義姉さんからいただきました。ずっと運転してくれたお礼だって。
そ〜ゆ〜ことならいつでも運転しまっせ〜(^^)

海ほたる
新東名に入るまで渋滞にはまったはまった。そこからアクアラインまではほぼ順調。クリスマスだから夜景でも見ようかと海ほたるに寄ってみた。

20161224203256
だけど灯りははるか遠くに小さく見えるだけで今ひとつ。
フードコートで麺類を食べて帰路につきました。


| | コメント (0)

2016年12月10日 (土)

ウォーキング1288

20161210105029
棒になったプルメリアでしたが部屋が暖かいせいかまた葉っぱが出てきました。
花芽はないから花は咲かないけど。

今夜はキャンピングカー時代のお仲間と飲み会でございます🍻

20161210115415
体重:78.8kg
体脂肪率:22.6%


| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

亀山湖の紅葉 2016

20161203091602
養老渓谷 観音橋
キャンピングカーを買ったばかりのころにここに来て、義姉さんがこの橋ですっ転んで流血した事件があったのを思い出しました(^^;

20161203103010
亀山湖
亀山湖で紅葉見物のボートに乗るのを目的に来たけどどんより曇り空。

20161203102712
おにぎり美味しい。
湖畔に座っておにぎりで腹ごしらえ。お日様が顔を出すと暖かいけど陰ると足元からしんしんと冷えてくる。

ボートで湖上に出たらもっと寒いだろうし、お日様が出ないと紅葉もただの枯れた葉っぱにしか見えないのでボートに乗るのは諦めた。

「亀山湖オータムフェスティバル2016」っていうのをやっていて出店がたくさん出ていた。案内所で聞くとこの天気にも関わらずボートはほぼ満席状態だと言う。観光バスでやって来る人たちもいたので事前に予約してあるのだろうけど。

案内所でもらったマップにあった紅葉スポットの正一位山神社まで歩いてみることにした。奥さんの膝はまだぜんぜん回復していないのでゆっくりペース。

20161203113506
何とも言えないオレンジ色の楓。

正一位山神社の近くに小さなパーキングと公園があってカヌーを出せる場所があった。

20161203115354
カヌーから紅葉見物している人がたくさんいましたよ。カヌーを出せる場所がわかったので来年はカヌーで紅葉見物しようと思います。

20161203120432
正一位山神社の裏の急な階段を降りたところにこの小さな橋があって、なかなかいい雰囲気でした。

奥さんを笹地区湖畔公園で待たせて一人で車に戻る。

20161203131450
七里川温泉に向かう途中の橋から見えた紅葉。

20161203140736
七里川温泉
温泉の入り口で寝てた猫ちゃん。
入ってすぐ炭火で魚を焼いて食べるスペースがあって煙がもうもう。
千葉では珍しい硫黄の温泉らしいけどにおいはしない。
でも千葉で入った温泉の中で一番良かったかも。千葉特有の黒い温泉じゃなくて少し色が付いている程度。露天風呂もあって気持ちが良かった。

20161203152148
金谷
夕日が見たいと言う奥さんのリクエストで金谷の海辺の湯にやって来ました。

20161203151339
夕日をバックにパチリ。



20161203171444
ここ、オススメですよ。

20161203163724
どうです?このボリューム。アジが小さかったからだと思うけど3匹ありました。
刺身も新鮮でプリプリ。大満足!!

20161203171646

食べ終わるとあたりは真っ暗。いい1日でした。


| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

3年ぶりの高尾山は?

早起きしてバスと電車を乗り継いで3年ぶりの高尾山へ。ネットでは紅葉の見頃は明日からになっていたけど大丈夫だろうと出かけました。
今回も鎌取駅から休日おでかけパスを利用。

9時前に高尾山口駅に到着。

20161112085856
駅前の紅葉具合を見て、
「早すぎた!」
と悟りました。3年前に来た時にはここから真っ赤でしたから。

20161112090148
人出も前回に比べてかなり少なく、リフト券も並ばず買えてすぐに乗れた。と言うことは…。

20161112090130
リフト乗り場前の紅葉

20161112091438
リフトの脇の樹々も青々として綺麗です(^^;

20161112092608
リフトを降りてさっそく団子をゲット。団子女なのです(^^)

20161112093140
今回も遠くに銀杏並木が見えました。やっぱり前回より黄色が薄い。

20161112093712
それでも、ところどころで赤く紅葉した樹を見ることができました。

20161112093912
蛸杉の前で。団子の串を捨てるところがなくてもてあましてるんです(^^;

20161112100128
ここをくぐってお願いするといいことがあるようで。

20161112100246
二人でお願いして来たのでこれから良いことがたくさんあるでしょう(^^)

20161112101038
ここが今回のベストスポットでしたね。

20161112100922
真っ赤っか

20161112101358
赤い鳥居と真っ赤なもみじが青い空に映えてました。

20161113004521(4)

20161113004521(5)
奥さんが撮影した天狗と紅葉。

20161112113518
これは山頂にあったもみじ。

20161112103634
山頂では、辛うじて富士山も拝むことができました。この時点で雲がだいぶかかっていて、暫くしてからもう一度見てみたらすっかり隠れていたので、見られてラッキーでした。

20161112103648
駅前で買ったおにぎりとサンドイッチをベンチに座って食べました。雨上がりなのでベンチも湿っていて、シートを持ってこなかったのは失敗。

テレビで紹介されたせいで有名になったらしいもみじ台にも行ってみたけど全然ダメ。

20161113004521(14)
シャッター押しまくり(^^)

20161112121338
良いことがたくさんありますように。

20161112125731
リフトを降りて紅葉をバックにパチリ。
紅葉には少し早かったけど出かけて良かった。

20161113230810
この日はよく歩いた。


| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

今週もまた栃木へGO!

那須に続いてまたまた紅葉旅行。
朝の3時半に自宅を出発。

時間も早いし空いているので予定してなかった中禅寺湖まで足を伸ばしてみることにした。この時点でまだ7時前。



20161105064013
とにかく写真撮影に忙しい(^^;

20161105064042
日本の道 百選 日光いろは坂
ようやく朝日が昇ってきた。

20161105064116
朝日を浴びた紅葉

20161105065038
中禅寺湖周辺は、すでにピークは過ぎているようで、紅葉もパッとしない。絶景がないか少し湖沿いに走ったけどすぐにUターン。

本命の目的地である霧降の滝に向かいます。真っ赤な紅葉の世界が見られるだろうと期待が高まる。

ここに来るのは2年ぶり。
霧降の滝 2014

20161105074332
残念ながら想像したのと違って、山のレストラン周辺のもみじは、真っ赤じゃなかった。
緑、黄色、赤となかなか綺麗だけど、期待していたのは真っ赤な世界だったのでかなりガッカリ⤵︎

20161105074434
今年は、紅葉の色づきが良くないのかなぁ。
どこかでこの辺り一面が真っ赤なもみじになってる写真を見た覚えがあるんだけど…。妄想を膨らませ過ぎたか(^^;

20161105074504
山のレストランの前でパチリ。

20161105074546
さぁ、気を取り直して滝に行ってみよう。

20161105080702
どうです?紅葉と滝のコラボ(^^)
まだ太陽が低いので下の方は影になっちゃってますが。

20161105080038
今回は自撮り棒も忘れずに持ってきました。

20161105082058
本当は山のレストランのテラスで食事をしたかったけど、10時の開店まで2時間もあるので諦めました。奥さんは残念そう。
と言うことは朝飯も食べられないわけで…、腹減った。食料の用意を何にもしてこなかった。近くにコンビニなんてないし。

20161105082144
そして次の目的地が決まってないんですよね。
車に乗り込んで検索検索。
そして、「天空の回廊」のフレーズに惹かれてキスゲ平園地に向かいます。

20161105094156
キスゲ平園地に到着。
高速のパーキングで買って残ってたブルボンのプチシリーズで少しだけカロリー補給。
1445段の階段をのぼって後ろに見える遥かかなたのゴールを目指しますが、果たしてのぼりきれるか?

20161105095037
まだまだ元気(^^)

20161105100958
最後の直線コースでようやく1000段目。残り1/3。かなり足にきてます(^^;

※ちなみに月曜日は2人してふくらはぎが筋肉痛になりました(^^;

20161105102315
駐車場が小さく見える。

20161105104254
何とかのぼりきりました。

20161105104043
無事にゴール!
何とここから富士山が見えましたよ。うっすらと見える富士山を見つけられて感動しました〜。

20161105102807
心の綺麗な人には見えるはず(^^)



20161105115424
きた道を戻ってきてまた霧降の滝に寄ってみたけど、山のレストランは40分待ち。
写真を撮ってまた移動することに。何はともあれお腹に何か入れないと。

20161105115956
レストランのテラスで。

20161105122130
移動の途中にあった紅葉の赤があまりに見事だったので、車を止めてパチリ。
本当は、霧降の滝の周り一帯がこんな感じになってるのを期待してたんだけど。

20161105125048
そして待望の昼飯は、近くにあった正嗣 今市店。
焼き餃子5皿と

20161105125620
前回、宇都宮で食べた時には頼まなかった水餃子1つ。醤油、お酢、ラー油を使って自分で味付けする。これもプリプリで美味しかった。
お腹が満たされたので次は温泉という事で検索して出てきたのがここ。

20161105152624
柏倉温泉 太子館
聖徳太子?を祀った神社があって、お風呂の中にはその由来みたいなのが書いてあったけど、なかなか怪しい。
スーパー銭湯みたいに混んでなかったのが唯一の救い。でも、出てから体のポカポカがすぐに冷めちゃって、本当に温泉か?と言う感じ。

20161105173630
早い夕飯は佐野ラーメン。
あっさりして美味しかった。
佐野ラーメン いってつ

20161106074229(1)
高速の羽生PAまで行く予定が、事故渋滞をラジオで知ったので、今夜は道の駅 みかもで車中泊。
前回はいろいろ忘れ物だらけだったけど今回はバッチリ。銀マットで窓を塞ぐだけで冷えがだいぶ違った。

20161106084424
日曜日
道の駅 みかもは、幹線道路沿いで騒音が心配だったけどあっという間に寝入ってグッスリ。
今日はもう帰るだけ。野菜を買って東北道にのった。
お土産と朝飯のために寄った羽生PAは江戸屋敷風。

20161106085101
一軒だけやってた定食屋でとろろご飯、500円です。

9時にオープンした船橋屋のくず餅をお土産に。

20161106091944
たい焼きはしっぽまで餡子がたっぷりでおすすめ。

20161106105145
まっすぐ帰るはずが、なぜか立ち寄ったのはお台場で開催中のこちら。
駐車場が満車になるほどの盛況。

バンコンでトイレ付きの車がいくらぐらいするのかチェ〜ック。買えないけどね(^^;

20161106105219
たくさんありますな〜。

20161106120034
仕切られたトイレ付きのレイアウトを持つバンコンは数えるほど。
道の駅やトイレ付きのパーキングが増えたのでトイレを要望する人が少ないとか。
でも、トイレなかったらどこでも車中泊とはいかないからね〜。

20161106122246
お台場のガンダム、初めて見たけど精巧にできててカッコいい!

以上、行き当たりばったりの今年2回目の紅葉旅行。とにかく天気が良かったのが何よりで、終わってみればなかなか盛りだくさんでした。
3回目は高尾山かな?
またこんな紅葉が見られればいいけど。
高尾山 2013


| | コメント (0)

2016年10月29日 (土)

館山で漁師料理

義兄さんに誘われて館山の漁師料理を食べに出かけて来ました。うちと奥さんとの両親も一緒の総勢8名。車2台でレッツゴー!
館山、遠いなぁと思うけど有料道路を使えば1時間半で到着しちゃうんですよ。
9時に出発したら開店時間の30分前に着いちゃいました。
海鮮焼きの食べ放題。海鮮なのになぜか肉もありましたけど(^^;

20161029104225
一番乗りだったので店内はまだがらがら。

20161029105312
食べ放題スタート!後は1時間ひたすら食べるだけ。
ホタテ、ハマグリ、さざえ、牡蠣、エビ、肉、刺身、ごはん、アイス、ドリンク、大学いも、酢飯、味噌汁などなど

20161029110005
焼くのにも時間がかかるので1時間はあっという間に過ぎて行った。
その間に団体のお客さんが次々に来店してだんだんとカオスな状態に。食事前の店員さんの説明が聞き取れないほどの騒がしさ。
一番乗りだったから食材もゆっくり選べたけどこの大混雑だと大変だ。

20161029203320
ドライブ途中で立ち寄った海沿いのパーキングでの一枚。

20161029134440
大福寺(崖の観音)
毎回通過するだけだったので立ち寄ったのは初めて。今回は年寄り連れなので下から眺めるだけ。

20161029141413
富楽里パーキングエリアでソフトクリーム。

20161029203509
東京湾観音
初めて来たけど大きいなぁ。
ここは天気のいい日に観音様の中を上ってみたい。


| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

那須温泉旅行 最終日

雲ひとつ無い快晴。
朝からひとっ風呂。昨日とは男女のお風呂が入れ替わってて、今日は露天風呂あり。誰もいなかったので独り占め。冷えた空気の中で青い空を見ながらの露天風呂はまさに極楽。

20161024074659
結構なボリュームの朝ごはん。


鹿の湯
さすがに平日とあってガラガラ。やっぱり旅行は平日に限りますね。空いてるし安い(400円)
41度のお湯から順番に温度を上げていって、46度では肩まで浸かるだけで限界。48度は諦めた。

20161024092212
天気が良くて気温も高めなのでTシャツです(^^)


つつじ吊橋
これだけ晴れていたらきっと紅葉の色も鮮やかになるのでは?と再びやって来ましたが、あんまり昨日と違いは無かった。木の種類が違うのでもともと日光ほど鮮やかな色になることはないのかも。

平日の那須がどこもこれだけがらがらだったら、もしかして日光も周れるんじゃないか?と紅葉のはしごを目論んで日光方面に車を走らせた。
途中までは快適なドライブで、ナビは中禅寺湖に12時半ぐらいに到着する予定となってる。
水上からの紅葉を激写するのだとのんきに遊覧船の時刻を調べたりしてましたが...。

甘かった!
いろは坂に到達する手前からすでに渋滞。このまま並んでてもいつになったら到着するかわからないし、帰りの渋滞にも巻き込まれてしまうだろうと早々に諦めた。

近くにあった清滝IC日光宇都宮道路にのって当初の目的地だった宇都宮へ。

コインパーキングに車をとめて期待に胸膨らませながらお店に向かうと、本店がまさかの臨時休業。
隣のみんみんには行列が出来てた。

20161024132250
正嗣 鶴田店

20161024133059
鶴田店でようやく餃子にありつけた。昨日の暴飲暴食で本調子ではないので、焼き餃子3枚を注文。
クセがなくて何個でもいけちゃう感じで美味しかった。お土産の冷凍餃子も購入して帰路につきました。

20161024150626
無事に帰ってきた〜、スカイツリー。

温泉を満喫できたいい旅行でした〜。


| | コメント (1)

那須温泉旅行2

夜中にトイレに起きた時にはそれほど冷えてなかった。明け方にはかなり気温が下がったようだけど暖かく寝られました。コストコでゲットした寝袋フリースが役立った。

7:00起床。
買ってあったパンを頬張ってマウントジーンズへ。天気はまあまあ。
駐車場はまだがらがら。風があってかなり寒い。ダウンを着込んでゴンドラ乗り場へ。


マウントジーンズのゴンドラ


6人乗り?のゴンドラに二人だけで乗れるのでプライベート感あるし、昨日乗ったロープウェイよりゆっくり景色を楽しめる。断然こちらかオススメ!

20161023094120
ゴンドラの中では、二人であっちこっちと撮影に忙しい(^^)


終点で降りると更に風が強くて寒い。

すぐそばの展望台からは茶臼岳が見えるけど残念ながら山頂付近には雲がかかってる。
ゴヨウツツジ展望台コース20分を歩いてみる。


途中にあったベンチに座ってしばし休憩。
雲が動いてるのを見てるだけで癒される。


下りのゴンドラも紅葉を楽しめました。

マウントジーンズのゴンドラ乗り場にあったポスターに載っていたので期待せずに寄ってみた。


駒止の滝


ここが今回の旅行でのベストビューかも知れない。期待してなかっただけに得した気分。
紅葉の山とブルーの池から落ちる滝がとても綺麗だった。


滝見台

20161023110312
そしてここから歩いていかれる北温泉がまた雰囲気があってとても印象的だった。


北温泉


映画テルマエロマエのロケ地にもなったお宿。中は迷路のように入り組んでて薄暗く古めかしい感じがとても良かった。
お土産代わりにタオルを購入して温泉も堪能。

20161023112125
特に最初に入った露天風呂は誰もいなくて貸切状態。打たせ湯もあって本当の掛け流し。目の前は自然一杯で開放感が半端なかった。
次に入ったのが天狗の湯でこれがいわゆる男湯

20161023115028
最後がプールのような大露天風呂。先客は一人だけ。紅葉したもみじの木にお日様が当たって真っ赤に輝いてた。涼しい風に吹かれながら温泉に浸かれて幸せMAX。


つつじ吊橋

20161023131321


あまり期待しないで寄ったけどここもなかなか良かった。

20161023133250

小鹿の湯
2006年に改築された温泉は、木の感じがとても良かった。タイミングが良かったのか先客は一人だけ。中温と高温の2つがあって、白濁したお湯はまさにわたし好み。露天風呂は道路を走る車の音がちょっと気になるけどこちらも木の感じが素敵だった。貸切でのんびり浸かれた。

20161023140112

湯上りにゆで卵70円を食べた。

ホテル那須グリーンパール
小鹿の湯に入ったばかりだけどホテルの温泉も早速チェック。

20161023162246

20161023161208
夕飯前に予約してた貸切露天風呂をに浸かって、布団を敷いた部屋でリラックス(^^)

20161023165218
ホテルのロビーにはでっかい焚き火の暖炉が。稼働してるところを見てみたい。

20161023180546

20161023180556
今夜は、しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題。
貧乏性なので飲まなきゃ、食べなきゃ損とばかりにグイグイいってたら限界超えちゃったみたいで部屋に帰ったら速攻で意識なくなった(^^;
ここのホテル、食事も温泉も良くて気に入った。


| | コメント (0)

2016年10月23日 (日)

那須温泉旅行

月曜日に奥さんのお休みが取れて3連休になったので、週末を挟んだ二泊三日で那須に出かけて来ました。
一泊目は車中泊、二泊目はホテルの予定。
予定通り土曜日の朝6時に自宅から出発。千葉はどんよりした曇り空だけど、那須方面はこちらより天気が良いはず。

首都高は順調だったけど、東北道に入ってからのろのろ運転が続いた。この時点で既にトイレに行きたくなってて、だんだん口数が少なくなる。
蓮田PAに到着した時には、既に限界を超え、気力だけで耐えている状態。車の中のどこかにトイレポットがあることが心の支えでした(^^;
PAは、混雑していたけど奇跡的にタイミングよく停められたので、トイレにダッシュ!したいところですが、そろそろとしか歩けません。走ったりしたらすぐに決壊してしまいそう..。トイレが遠い遠い。いや~、マジで辛かった。トイレの付いたキャンピングカーは良かったなぁと改めて思う(^^)

那須に向かうにつれてお日様も出てきて天気は回復傾向。
今夜お世話になる道の駅 那須高原友愛の森を見学&割引クーポンをゲットしてから最初の目的地である那須ロープウェイに向けて出発。湯元方面に向かう国道17号はのろのろ。気温は10度くらい。

ロープウェイの駐車場を目指して山を上ってくと、途中でピタッと進まなくなった。駐車場の空き待ち渋滞だ。ロープウェイは20分間隔で運行されているので降りてきた人の車が満杯の駐車場から出ないと進めない訳だ。
待つのはやめて少し戻ったところにある峠の茶屋駐車場にとめて歩くことにした。


駐車場からいきなり急な階段




歩行者用の遊歩道があったので15分くらいでロープウェイ山麓駅に到着。奥さんには上りが辛かったかな(^^;

20161027085726

100人以上乗れるロープウェイに乗車。この頃、太陽は雲の陰になったり出てきたりで、紅葉も今ひとつ。
紅葉はお日様とペアじゃないと綺麗に見えませんから。


あっという間に山頂駅に到着。登山をするわけじゃないので、ここから上はあまり魅力的な景色じゃない。もみじが少ないので辺りの紅葉もあまりパッとしないし。






40-50分と聞いて一瞬だけ茶臼岳(那須岳)の山頂まで行ってみようかと思ったけど、奥さんがいるし、風と急勾配に恐れをなして光の速さで諦め、さっさと下りのロープウェイに乗車。

20161022133145

ロープウェイを降りて来た道を戻り、峠の茶屋で味の薄い山菜そばをすする。
さて、次は?と調べると近くに那須で一番高いところにある旅館の露天風呂があるらしい。ネットで調べてみると内湯は熱すぎて、露天風呂はぬるい。等々、あまり評価はよろしくない。
でも、「一番高い」のに惹かれたのと、割引券があったこともあり、那須温泉の第一弾として無謀にも突進していく我々二人でした。

フロントで受付するも、「いらっしゃいませ」の挨拶も無く、何を言っているのか聞き取れないほどの覇気のなさ。この時点で期待値はだだ下がり。
露天風呂はぬるく、底面はごつごつ、清潔感もあまり無く、景色も良くない。内湯は熱すぎて入っていられない。お湯も無色無臭でまったくおもしろくない。
「うん、評判どおりじゃないか!」
評価を信じなかった自分の愚かさを呪う。自分のバカ!!!
そそくさと「旅館 ニューおおたか」を後にした。
勿論、「ありがとうございました」の挨拶などある訳もなく、思わずダークサイドの自分が顔をだして
「潰れてしまえ!!」
と心の中で悪態をついた(^^;

う~む、ここまでまったく盛り上がらないな..。

20161022143348
恋人の聖地
下る道沿いにあったので寄ってみたけど盛り上がらない〜。


観光案内所前の駐車場に車をとめて那須 温泉神社にお参り。鳥居をくぐってかなり離れた本殿まで歩く。


ご神木

これ書くのに調べてたら「ゆぜんじんじゃ」と読むんですね。そして重要なスポットを見逃していたことが判明。「大和さざれ石」と「愛宕福神水」。
国歌にでてくる「大和さざれ石」がここにあって、強いパワーを秘めているので触れることで願いが叶うらしい。
そして「愛宕福神水」と言う湧き水がこれまたご利益のある湧き水だとか。
気が付いていれば、あれもこれも願いが叶ったのに(^^;

ここから殺生石まで散策。この辺りは、ミニ大涌谷で、そこから鹿の湯方面に続く木道の景色は草津の西の河原公園に似てたなぁ。




今日は入るつもりはなかったけど鹿の湯を覗いてみたらやっぱり激混み!空いてる月曜日にまた来よう。


フィンランドの森チーズ工房
薪ストーブ博物館あり
チキンと煮込みハンバーグ
早い夕飯をこちらでいただきました。
食事を終えてお風呂に行く前に今夜の寝床作り。大事なもの2つも忘れた。自作のウィンドウに貼り付ける銀マットと車内で使うソーラーランタン。車中泊することがわかってたのに何やってんだろ。


自在荘
本日の二湯目は自在荘。変な名前(^^;
対応も設備もVery Goodで、「ニューおおたか」の悪夢を払拭してくれた。

道の駅 那須高原友愛の森
セブンイレブンでワインとおつまみを仕入れて道の駅 那須高原友愛の森に戻ると、車中泊と思われる乗用車やキャンピングカーがたくさん。忘れ物2つの代わりに目隠しは、車に積んであった日除けシートやタオル、灯りはモバイルバッテリーのLEDライトで何とか凌ぎました(^^;
薄暗い車内で軽くワインを飲んで早めの就寝。温泉でポカポカだったのですぐに寝入ってしまいました。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧